趣味が高じて、、、、お店のブログから独立です。
男の着物、茶道、小唄、、、「和」の話題が中心になります。
静岡市に住む60代の男性です。
 
<< 金沢という町 | main | 東をどり2014 >>
狐音頭のはなし
0
    三味線、なんとか続いています。曲はちゃっきり節オンリーですが。毎週やっていればなんとかできるようになるものです。でもやっぱり爪弾きは大変。なかなかいい音が出ません。

    毎回ちゃっきり節で師匠が飽きちゃったんでしょうか、この前のお稽古の時急に知らない曲を弾き始めました。

    きつね十七よ 千住の寺の ぽんぽん 今宵願あけ もちの月
    ほーいのほーいのほいほい もひとつほほいのほーいほーい

    テンポが良くていい曲です。ぜひ歌ってみたくなる曲です。
    聞けば、ちゃっきり節のレコードを出したときのA面の曲らしいのです。A面がこの曲でB面がちゃっきり節。
    作詞はもちろん北原白秋です。

    もちろん教えてもらうつもりです。そのうちというか夏の会で唄いたいです。で、その次に三味線で弾きたい。

     
    【2014.05.22 Thursday 05:18】 author : sam08
    | 小唄 | comments(0) | trackbacks(0) |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.honey-s.info/trackback/1346784
    トラックバック